New way of working to share the salon.
サロンを共有するという新しい働き方
オーバーストア状態の美容業界では年間1万件以上の美容室が廃業しています。倒産率は開業してから1年以内に60%、3年以内には90%が廃業・倒産していると言われています。
融資を受けての開業が一般的なので大多数の人が借金を抱えて廃業されてるのがわかります。私たちはリスクを抱えずに新しい美容師の働き方を創造していこうとイロトカタチを立ち上げました。
私たちは、『もっと美容師は評価されるべき』と考え、フリーランスサロンをご提案しています。
個人では限界で、出来ない事も生産性向上や情報共有などチームとして仕事をしますので、メリットがかなり多いと考えています。
Enjoy your work style.
NAOTO SAITO Owner & Hair Make Artist
ワークスタイルを自由に。ライフスタイルを充実ワクワクに。
「ワークスタイルを自由に。ライフスタイルに充実ワクワクを。」をコンセプトに人生の限られた時間の中で美容師さんが輝く時間を提供します。
私たちが提案するサロンをシェアする新しいカタチは、フリーランスサロンという新しい働き方改革です。
一人の個人事業主(フリーランス)として働きますが、そこには信頼できる仲間やお店があります。
それは、自分一人で開業し経営を行うリスクを負うのではなく、すでにあるサロンをシェアすることで大きな利益につながり、リスクが大幅に減ることが多いと考えます。